総合総合sougou

  • 印刷
神戸地方裁判所=神戸市中央区
拡大
神戸地方裁判所=神戸市中央区

 阪神・淡路大震災の被災者向けに賃貸で提供した借り上げ復興住宅「キャナルタウンウェスト」(神戸市兵庫区)を巡り、20年の借り上げ期間が過ぎたとして神戸市が住民らに住宅明け渡しを求めた訴訟の口頭弁論が12日、神戸地裁(和久田斉裁判長)であった。住民4人への尋問があり、全員が継続入居の希望を訴えた。4人の裁判は次回の10月15日で結審する見通し。

 同住宅の2、4号棟で暮らす70~82歳の男女が、代理人弁護士らの質問に答えた。震災で自宅が焼けて夫を亡くした4号棟の女性(82)は入居時の鍵渡しなどの際、市から住宅明け渡しの必要性について「説明はなかった」とし、「被告になっていることが解せない」などと話した。

 借り上げ復興住宅の明け渡しを求め、同市は計9世帯を提訴。うち1世帯は明け渡す内容で和解したが、残る世帯は継続入居を求めている。

総合の最新
もっと見る

天気(7月23日)

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 37℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ