総合 総合 sougou

  • 印刷
石見利勝・姫路市長
拡大
石見利勝・姫路市長

 兵庫県姫路市の石見利勝市長(76)が来春の市長選に立候補しないことが7日、分かった。同市議会の主要会派の代表らに引退の意向を伝えた。9月3日の市議会定例会初日に正式表明する。

 石見市長は6日午後、市議会主要会派の控室を訪ね、代表らに「長期的なビジョンで取り組む事業があり、次の人に託したい。(9月3日の)議会初日に発表したい」などと述べたという。

 石見市長は2003年4月の市長選で初当選し、現在4期目。JR姫路駅前の再開発に取り組み、中心市街地への機能集約を推し進めた。

 石見市長は7日、「早期に自らの進退を表明する必要があると判断し、9月議会で表明する方向で検討している。正式には議会で表明すべきことと考えている」とコメントした。

 任期満了に伴う2019年4月の姫路市長選は、前副市長の飯島義雄氏(59)が6月に立候補への意欲を示したほか、元県議の親族男性の名前も取り沙汰されている。(伊藤大介)

総合の最新
もっと見る

天気(11月14日)

  • 18℃
  • ---℃
  • 20%

  • 15℃
  • ---℃
  • 60%

  • 17℃
  • ---℃
  • 10%

  • 17℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ