総合総合sougou

  • 印刷
兵庫県庁=神戸市中央区下山手通5
拡大
兵庫県庁=神戸市中央区下山手通5

 阪神・淡路大震災の被災者向けに兵庫県が都市再生機構から借りて提供した「借り上げ復興住宅」で、県は7日、来年6月に期限となる神戸市内の3団地の入居者らのうち、申請のあった84世帯全員の継続入居を認めたと発表した。

 県は住宅の返還期限を迎えても、年齢や要介護度などの基準で継続入居を認めており、基準以外の人も専門家らによる判定委員会で可否を判断している。

 申請のあった84世帯のうち、約9割に当たる73世帯が85歳以上や中度障害などの基準を満たしていた。残る11世帯は「義務教育中の子どもが同居している」「介護が必要な親族が近くにいる」などの理由が「特別な事情」と判断され、継続入居が認められた。

 県営借り上げ住宅には7月末時点で839世帯が入居。これまでに634世帯の継続が認められ、認められなかったのは4世帯。(前川茂之)

総合の最新
もっと見る

天気(10月17日)

  • 21℃
  • 17℃
  • 40%

  • 19℃
  • 13℃
  • 60%

  • 23℃
  • 17℃
  • 30%

  • 22℃
  • 15℃
  • 30%

お知らせ