総合総合sougou

  • 印刷
棚には数多くの旅行かばんが並ぶ。職人による修理作業が進む=西宮市山口町名来2
拡大
棚には数多くの旅行かばんが並ぶ。職人による修理作業が進む=西宮市山口町名来2

 夏休み真っ盛り、兵庫県西宮市山口町のかばん修理専門会社「山澤工房」では連日、スーツケースなど旅行かばんの修理に追われている。この時期、1日約60件の依頼があるという。

 同社は創業39年目。製品の修理保証を扱う保険会社やかばん販売店、個人の依頼が全国からある。

 作業は修理箇所に応じ、8人の職人が分担する。へこみや亀裂、鍵の破損、キャスターの部品交換などを、独自に改良した工具を使って丁寧に仕上げていく。現在は修理完了まで少なくとも2週間待ちの状態という。

 山澤高明社長(42)は「かばんには旅行の思い出も詰まっている。直らないと思う品も一度相談してほしい」と話す。

 同社TEL078・597・6166(日曜、祝日休み)

(大森 武)

総合の最新
もっと見る

天気(10月17日)

  • 21℃
  • 17℃
  • 40%

  • 19℃
  • 13℃
  • 60%

  • 23℃
  • 17℃
  • 30%

  • 22℃
  • 15℃
  • 30%

お知らせ