総合 総合 sougou

  • 印刷
兵庫県公館の資料館で保管されていた個人名記載の資料。1人分の手術の実施報告書(左下)と、23人分の名前や疾患名の一覧表が見つかった(画像の一部を加工しています)
兵庫県公館の資料館で保管されていた個人名記載の資料。1人分の手術の実施報告書(左下)と、23人分の名前や疾患名の一覧表が見つかった(画像の一部を加工しています)

 旧優生保護法に基づく不妊手術問題で、個人名記載の資料として優生保護法被害兵庫弁護団が16日に明らかにした記録には、手術対象者の疾患名や実施病院も詳細に記されていた。

 見つかった2種類の記録のうち、一つは1949年に手術の担当医が県知事への報告用に作った「実施報告書」(1人分)。本人同意のない強制手術を認めた「旧法4条」に基づき、神戸市の24歳女性が市内の病院で手術を受けたことが記されていた。

総合の最新
もっと見る

天気(12月11日)

  • 12℃
  • 5℃
  • 70%

  • 11℃
  • 2℃
  • 80%

  • 11℃
  • 3℃
  • 60%

  • 12℃
  • 3℃
  • 80%

お知らせ