総合総合sougou

  • 印刷
台風21号の影響で、車検場の業務を停止した兵庫陸運部。閉鎖を知らない来庁者のため、職員が入り口で案内に立った=10日午前、神戸市東灘区魚崎浜町(撮影・那谷享平)
拡大
台風21号の影響で、車検場の業務を停止した兵庫陸運部。閉鎖を知らない来庁者のため、職員が入り口で案内に立った=10日午前、神戸市東灘区魚崎浜町(撮影・那谷享平)
電気系統を調査する関西電気保安協会の職員=10日午前、神戸市東灘区魚崎浜町(撮影・那谷享平)
拡大
電気系統を調査する関西電気保安協会の職員=10日午前、神戸市東灘区魚崎浜町(撮影・那谷享平)

 国土交通省神戸運輸監理部兵庫陸運部(神戸市東灘区魚崎浜町)は10日、台風21号による高潮で電気設備が冠水した影響で、自動車検査(車検)場の業務を停止した。復旧には数日かかる見通し。車の登録など、庁舎内の業務は通常通り行う。

 同部によると、4日の台風で敷地全体が冠水した。5~7日は通常通り業務を行ったが、電気設備を点検したところ、早急に修理が必要と判明。部品の調達が間に合わず、車検場の業務停止を決めたという。

 庁舎には発電機で電力を供給しており、業務に支障はないという。

 台風21号では神戸港や尼崎西宮芦屋港で、1961年の第2室戸台風を上回る過去最高潮位を記録。浸水が原因とみられる車両火災などの被害が相次いだ。(上杉順子)

総合の最新
もっと見る

天気(9月24日)

  • 27℃
  • 22℃
  • 30%

  • 27℃
  • 19℃
  • 50%

  • 28℃
  • 21℃
  • 20%

  • 27℃
  • 20℃
  • 20%

お知らせ