総合総合sougou

  • 印刷
台風21号の暴風雨で大規模な冠水が起きた神戸の市街地=4日午後、神戸市中央区東川崎町1
拡大
台風21号の暴風雨で大規模な冠水が起きた神戸の市街地=4日午後、神戸市中央区東川崎町1

 台風21号による兵庫県内の民家被害は、10日までに8市町で計463棟に上った。被害の多くは阪神間に集中しているが、全容は把握できておらず、被害は今後増える可能性がある。

 午後3時時点の県のまとめでは、全壊は神戸市長田区二葉町の1棟。一部損壊は113棟で、うち西宮市が85棟。床上浸水は45棟で芦屋市が27棟、神戸市は14棟だった。床下浸水は304棟で芦屋市が259棟を占めた。高潮の浸水被害が多いという。

 8月下旬に上陸した台風20号の民家被害は5市町の計19棟にとどまったが、21号は強風に加え、神戸で過去最高潮位を観測した高潮が被害を拡大させた。

 神戸市東灘区の六甲アイランドで発生したコンテナ火災は、10日夕時点でも鎮火に至っていない。水に反応するマグネシウムなどの化学物質が含まれ、慎重な消火活動が続いている。(金 旻革)

総合の最新
もっと見る

天気(9月24日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 30%

  • 28℃
  • ---℃
  • 60%

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ