総合 総合 sougou

  • 印刷
兵庫県庁=神戸市中央区下山手通5
拡大
兵庫県庁=神戸市中央区下山手通5

 兵庫県は10日、台風21号による県内の農林水産業被害額が6日時点で約5億1千万円(速報値)に上ったと発表した。8月末の台風20号の被害額は約10億8千万円(確定値)で、両台風の被害額は計約16億円となる。県は月内にもまとめる9月補正予算案に支援策を盛り込む方針。

 被害は台風20、21号とも通過経路の東側に集中。20号は姫路市や北播磨地域から東側、21号は神戸市や阪神間での被害が目立った。

 両台風によるビニールハウスの被害は、全壊143棟を含む計1758棟に上った。三木、加西市などのブドウ棚や、洲本、南あわじ市のタマネギ乾燥小屋の全壊が相次いだ。収穫が始まったばかりの主食用米や酒米山田錦などの稲が倒れる被害も出た。

 台風20号による主な被害は、ビニールハウスや果樹棚、牛舎などの農畜産業施設が1423棟で約6億円▽あぜや水路など農地・農業用施設=191カ所、2・8億円▽農畜産物被害=約57ヘクタール、約1・3億円▽水産・漁港施設=37カ所、約7千万円-など。

 台風21号の被害は、農畜産業施設・機械=440棟・63件、約2億円▽農地・農業用施設=20カ所、約4千万円▽農産物被害=約166ヘクタール、約2・2億円▽水産・漁港施設=27カ所、約3千万円-などだった。(山路 進)

総合の最新
もっと見る

天気(11月16日)

  • 18℃
  • 11℃
  • 0%

  • 18℃
  • 6℃
  • 10%

  • 19℃
  • 10℃
  • 0%

  • 19℃
  • 7℃
  • 0%

お知らせ