総合 総合 sougou

  • 印刷
教職員の懲戒処分を発表し、頭を下げる兵庫県教育委員会の幹部=11日午後、神戸市中央区下山手通5
拡大
教職員の懲戒処分を発表し、頭を下げる兵庫県教育委員会の幹部=11日午後、神戸市中央区下山手通5

 兵庫県教育委員会は11日、教え子の女子生徒とわいせつな行為をしたとして、県南部の県立高校に勤務する20代の男性教諭を懲戒免職にした。ほか5人の懲戒処分も発表した。

 県教委によると、懲戒免職となった教諭は昨年12月、校外行事の帰りに女子生徒から車で駅まで送るよう頼まれ、車内でキスをした後、ホテルでわいせつな行為に及んだ。6月に生徒が学校に相談して発覚した。

 また播磨地域の県立高校の20代男性教諭は5~6月、授業中などに複数の女子生徒の胸の辺りを手の甲で意図的に触った。知人女性への強制わいせつ容疑で7月に逮捕された明石市立魚住東中学校の男性教諭(59)=不起訴処分=については部活動での体罰や同僚らへのパワハラも認定した。7月に駅構内の店舗で万引をした容疑で逮捕された県立芦屋高校の女性臨時教諭(56)を含め、3人を停職6カ月とし、いずれも9月11日付で依願退職した。

 このほか免許停止中に車で通勤し、3月に学校内で軽傷事故を起こした宝塚北高校の男性教頭(56)を停職3カ月と減給10分の1(1カ月)に、昨年9月に重傷事故を起こした県立特別支援学校の女性教諭(50)を減給10分の1(3カ月)とした。(広畑千春)

総合の最新
もっと見る

天気(11月16日)

  • 18℃
  • ---℃
  • 0%

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ