総合総合sougou

  • 印刷
人気アニメ「カードキャプターさくら」のキャラクターを装飾した山陽電車の特別車両=明石市二見町東二見
拡大
人気アニメ「カードキャプターさくら」のキャラクターを装飾した山陽電車の特別車両=明石市二見町東二見
人気のオリジナルグッズ=神戸市長田区御屋敷通3
拡大
人気のオリジナルグッズ=神戸市長田区御屋敷通3
主人公・桜にちなみ、サクラ色の帯とヘッドマークを付けて走る=明石市二見町東二見
拡大
主人公・桜にちなみ、サクラ色の帯とヘッドマークを付けて走る=明石市二見町東二見

 兵庫県の山陽電気鉄道が、人気アニメ「カードキャプターさくら」と連動した沿線スタンプラリーを展開している。ロングセラー少女漫画が原作で、期間中は登場キャラクターのイラストで装飾した特別車両を運行。母子2代のファンや海外の愛好家が訪れるなど、予想以上のにぎわいを見せている。(佐伯竜一)

 創作集団「CLAMP」の作品で、1996~2000年に月刊「なかよし」(講談社)で連載。小学4年生の木之本桜が、この世に災いをもたらすカードを回収しようと奮闘する物語で、NHKでアニメ化された。16年からは中学生編の連載が続いている。

 山電がアニメとコラボレーションするのは初めて。周囲を思いやる主人公に、地域貢献の理念を重ねたという。

 山電の駅かホームページで用紙を入手し、西代▽板宿▽山陽垂水▽飾磨▽山陽姫路-の5駅でスタンプを押す。全てを押した後、西代駅にゴールポイントがある。先着1万2千人に特製グッズを贈る。

 山電によると、過去のスタンプラリーでは全て集める人は3カ月で千人ほど。さくら人気は“別格”といい、8月15日からこれまでに約6千人が達成した。山電全線乗り放題と須磨浦ロープウェイ・カーレーター往復に利用できる特製の1日乗車券(1200円)が人気という。

 スタンプ台の傍らには、登場キャラクターの等身大パネルがあり、特別車両の車内には作中の名場面やせりふを掲示。記念撮影もできる。オリジナルグッズや記念入場券も好評で、台湾やタイなどアジアからの来訪も見られるという。

 10月8日まで。特別車両の運行時刻は山電のホームページに掲載。入社前からのファンという広報担当の尾野里沙さん(23)は「さくらとともに、山陽電車のファンも増やせたら」と話す。同社経営統括本部TEL078・612・2143

総合の最新
もっと見る

天気(10月19日)

  • 23℃
  • 17℃
  • 10%

  • 22℃
  • 12℃
  • 60%

  • 24℃
  • 16℃
  • 10%

  • 24℃
  • 15℃
  • 10%

お知らせ