総合総合sougou

  • 印刷

 国土交通省は10日、今月1日に発足した神戸航空交通管制部(神戸市西区)の新たな管制システムが9日午前0時から運用開始したと発表した。システムの機能確認のため本格稼働が遅れていた。

 国交省は航空需要の拡大に伴い、札幌、東京、福岡、那覇で担っていた管制を、空域の高度で分離するなどして再編する予定。神戸は那覇から管制業務を引き継いだ。本格稼働までの間は神戸管制部那覇分室で業務を行い、運航や安全面に影響はなかったという。(今福寛子)

総合の最新
もっと見る

天気(10月19日)

  • 23℃
  • 17℃
  • 10%

  • 22℃
  • 12℃
  • 60%

  • 24℃
  • 16℃
  • 10%

  • 24℃
  • 15℃
  • 10%

お知らせ