総合 総合 sougou

  • 印刷
動画一覧へ
ホーム上の安全のため、過度な飲酒への注意などを呼び掛けるのんさん=5日夕、JR大阪駅(撮影・大山伸一郎)
拡大
ホーム上の安全のため、過度な飲酒への注意などを呼び掛けるのんさん=5日夕、JR大阪駅(撮影・大山伸一郎)
駅のホームからの転落防止を呼びかけるのんさん=5日午後、JR大阪駅(撮影・大山伸一郎)
拡大
駅のホームからの転落防止を呼びかけるのんさん=5日午後、JR大阪駅(撮影・大山伸一郎)
駅のホームからの転落防止を呼びかけるのんさん=5日午後、JR大阪駅(撮影・大山伸一郎)
拡大
駅のホームからの転落防止を呼びかけるのんさん=5日午後、JR大阪駅(撮影・大山伸一郎)
駅のホームからの転落防止を呼びかけるイベントを終え、ファンに手を振り退席するのんさん=5日午後、JR大阪駅(撮影・大山伸一郎)
拡大
駅のホームからの転落防止を呼びかけるイベントを終え、ファンに手を振り退席するのんさん=5日午後、JR大阪駅(撮影・大山伸一郎)

 忘年会など飲酒の機会が増える年末に向け、JR西日本は5日、JR大阪駅で、ホームからの転落防止を呼び掛けるキャンペーンを実施した。イメージキャラクターを務める兵庫県神河町出身の女優のん(能年玲奈から改名)さんが「お困りの方を見掛けたら声掛けを。いざという時は非常ボタンを」と呼び掛けた。

 同社によると、2017年度は管内で275件のホーム転落事故が発生、そのうち127件が酔客だった。大阪駅では5、6月、スマートフォンの画面を注視しながら移動する「歩きスマホ」で男性2人が転落する事故が初めてあった。

 駅員姿で登場したのんさんは、自身が出演する啓発ドラマを集まった約300人と観賞。重い荷物を持ち上げる際にバランスを崩すなど実際にあった転落事例を紹介し、会場に設けられた非常ボタンを押した。最後は「飲み過ぎないで下さいね」などと手書きしたボードを掲げ、新林由浩大阪駅長らと記念撮影した。

 のんさんは同社の啓発ポスター、駅や車内のディスプレーなどに登場する。(竹本拓也)

総合の最新
もっと見る

天気(11月15日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

  • 16℃
  • ---℃
  • 30%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 17℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ