総合 総合 sougou

  • 印刷
動画一覧へ
きらびやかな電飾で作られた巨大迷路=7日夜、神戸市北区大沢町、道の駅神戸フルーツ・フラワーパーク大沢
拡大
きらびやかな電飾で作られた巨大迷路=7日夜、神戸市北区大沢町、道の駅神戸フルーツ・フラワーパーク大沢

 関西最大級の光の祭典「神戸イルミナージュ」が道の駅神戸フルーツ・フラワーパーク大沢(神戸市北区大沢町)で開かれている。約500万球の発光ダイオード(LED)で庭園や建物が飾られているほか、イルミネーションで作った巨大迷路も登場。幻想的な世界が満喫でき、家族連れやカップルらの人気を集めている。

 LEDによる装飾を活用した地域活性化などに取り組む日本イルミネーション協会(大阪市)の主催で、8回目。シャンパングラスやフランスの城などをかたどったイルミネーションで豪華さを演出。直径50メートルの円形迷路や、音楽に合わせてめまぐるしく電飾の色が変化する仕掛けなど、見て、聞いて、体験して楽しめる内容にした。

 来年2月11日まで。無休。点灯は午後5時半~9時半(開場は午後5~10時)。入場料は中学生以上1200円、小学生以下600円、3歳未満は無料。同協会TEL06・6452・6452

(斎藤雅志)

総合の最新
もっと見る

天気(11月15日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

  • 16℃
  • ---℃
  • 30%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 17℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ