総合 総合 sougou

  • 印刷
兵庫県警飾磨署
拡大
兵庫県警飾磨署

 兵庫県姫路市立小学校の男性教頭(53)=病気休暇中=が領収書などを偽造し、市の地域事業に関する委託金を校外に持ち出していた問題で、飾磨署は15日までに、業務上横領の疑いで教頭を神戸地検姫路支部に書類送検した。送検は14日付。

 市教育委員会によると教頭は2014年4月~17年3月、当時勤務していた前任の市立小で人権教育やスクールヘルパーなどの事業に関する会計管理を担当。旅費や消耗品などのレシートを偽造して精算し、生じた差額を校外に持ち出していたという。

 異動後に不正が発覚。教頭は市教委の聞き取りに対し不正処理をしたことを認め、使用せずに自宅で保管していたという約79万円を市に返還した。教頭は現在、病気休暇を取っている。

 市が5月に教頭を業務上横領容疑で刑事告訴し、飾磨署が捜査していた。

総合の最新
もっと見る

天気(3月20日)

  • 17℃
  • 7℃
  • 10%

  • 21℃
  • 2℃
  • 10%

  • 19℃
  • 6℃
  • 0%

  • 21℃
  • 4℃
  • 0%

お知らせ