総合 総合 sougou

  • 印刷
12月とは思えない陽気に薄着で歩く人たち=4日午前、神戸市中央区(撮影・大山伸一郎)
拡大
12月とは思えない陽気に薄着で歩く人たち=4日午前、神戸市中央区(撮影・大山伸一郎)

 師走というのにぽかぽか、蒸し蒸し-。南から暖かい空気が入り込んだ4日、兵庫県内各地で最低気温が平年を大幅に上回り、10月並みの陽気となった。

 神戸地方気象台によると、4日早朝の最低気温は、神戸が16・3度、姫路が15・1度で、平年を10度前後上回った。

 通勤客らが行き交う神戸・元町では、厚手のコートを脱いで歩く人も。季節外れの陽気に、薄手のセーターやシャツ姿で職場へ急ぐ人が目立った。

 同気象台によると、大陸から寒気が入ってくる6日以降は冷え込む見通し。(小川 晶)

総合の最新
もっと見る

天気(12月13日)

  • 11℃
  • 6℃
  • 10%

  • 9℃
  • 4℃
  • 50%

  • 11℃
  • 5℃
  • 20%

  • 11℃
  • 5℃
  • 20%

お知らせ