総合 総合 sougou

  • 印刷
持ち寄りや出前もOK。周りを気にせず騒げるのも魅力の宅呑み=大阪市中央区(「TAKUNOMI」提供)
拡大
持ち寄りや出前もOK。周りを気にせず騒げるのも魅力の宅呑み=大阪市中央区(「TAKUNOMI」提供)
部屋を飾り付けてオリジナルの結婚祝いパーティー=大阪市中央区(「TAKUNOMI」提供)
拡大
部屋を飾り付けてオリジナルの結婚祝いパーティー=大阪市中央区(「TAKUNOMI」提供)
みそ、しょうゆ、キムチの3種からだしを選べる寄せ鍋=大阪市中央区(「TAKUNOMI」提供)
拡大
みそ、しょうゆ、キムチの3種からだしを選べる寄せ鍋=大阪市中央区(「TAKUNOMI」提供)
関西人には人気のたこ焼き=大阪市中央区(「TAKUNOMI」提供)
拡大
関西人には人気のたこ焼き=大阪市中央区(「TAKUNOMI」提供)

 食べ物、飲み物の準備がいらず、後片付けも不要。誰かの家にいるようにくつろいだ雰囲気の中、仲間とパーティーができたら…。そんなわがままな願いをかなえてくれるのが、話題のレンタルスペース「TAKUNOMI(宅呑(たくの)み)」だ。完全個室でプライベートが保てるのでさまざまな使い方が可能。自由な発想で、今シーズンはいつもと違う忘年会や新年会を企画してみませんか?(片岡達美)

◇準備、後片付け不要でラクラク

 運営するのは兵庫県赤穂市出身の今中悠太さん(24)。学生時代、よく仲間と下宿に集まって宴会をしたが、「騒ぎすぎて近所から怒られたり、部屋が汚れたりと、楽しい半面、デメリットも多かった」。その実体験から、「宅呑み」を発案した。2年前、大阪市淀川区で3部屋からスタートし、今年9月には同中央区西心斎橋のビルに場所を移し7部屋に拡大した。

 普通に飲食を楽しむほか、二次会として、さらに誕生日など記念日のパーティーでの利用も多い。「室内を自由に飾り付け、サプライズを用意するなど独自のアイデアで楽しんでもらっている」と今中さん。「幼い子ども連れでも周囲に気兼ねしなくてもいい」と、ママ友同士の利用も増えている。さらに「韓流歌手のファンが集ってDVDを鑑賞したり、コスプレ仲間が思い思いの衣装を身につけたり」と、個性あふれる利用法も見られるという。

 うれしいのが食べ物のみ、無料で持ち込みができること。好みの鍋の具材や、すしネタを持参する人もいる。「具材とオリーブ油を持ち込み、たこ焼き器でアヒージョを作る“上級者”もいる」とか。

 今中さんは「アイデア次第で楽しみ方はさまざま。新しいコミュニケーションの場として使ってほしい」とアピールする。

◇利用方法

 約8畳(5部屋)から最大16畳まで計7部屋があり、人数に応じて選ぶ。営業時間は午後3時~午前0時。

 食べ物は5コースから選択。手巻きずし(1人2700円)▽寄せ鍋(同)▽たこ焼き(2052円)▽菓子(1836円)▽持ち込み(1620円)。いずれも2時間の部屋使用料を含む。飲み物はすべてのメニューが飲み放題のAコース(1620円)、一部のアルコールとソフトドリンクのB(1080円)、ソフトドリンクのみのC(540円)から選ぶ。

 料理、飲み物ともグループ全員、同じコースを選ぶのがルールで、3歳以上小学生以下は半額となる。延長は部屋代が1時間につき540円と、飲み放題の中からいずれかを選んで追加が必要。

 TAKUNOMI心斎橋店TEL06・6563・7751

総合の最新
もっと見る

天気(12月13日)

  • 11℃
  • 6℃
  • 10%

  • 9℃
  • 4℃
  • 50%

  • 11℃
  • 5℃
  • 20%

  • 11℃
  • 5℃
  • 20%

お知らせ