総合 総合 sougou

  • 印刷
鴻池祥肇氏
拡大
鴻池祥肇氏

 鴻池祥肇参院議員の任期途中の訃報に、兵庫県関係の国会議員らからは「大きな存在を失った」と惜しむ声が上がった。

 自民党県連会長の谷公一衆院議員(兵庫5区)は「懸案があれば意見をうかがってきた。時々言い過ぎることがあっても、正直で人に愛される政治家だった」。鴻池氏の引退に伴う来年夏の参院選兵庫選挙区の公認争いでは、県連内の投票で長男肇一氏が加田裕之県議に敗れたが「決定後は、公認候補となった加田さんを『応援して』とみんなの前で言われた。度量のある方だった」と振り返る。

 参院で活動をともにした末松信介議員(自民、兵庫選挙区)は「いい兄貴を失った気持ち。国会であの物言いを聞くことができないのは本当にさみしい」とし、「権力に常に批判的で、政治家は『細かなことにこだわる必要なし』という言葉が耳に残っている」。

 同じ自民党麻生派の山田賢司衆院議員(兵庫7区)は「言うべきことは歯に衣を着せず語る信念の人。人情とユーモアにあふれ、周囲は笑顔が絶えなかった」としのんだ。

 兵庫県の井戸敏三知事は「防災担当大臣の時には阪神・淡路大震災の経験を生かし、生活再建支援法の充実に尽力された。端的に課題を指摘して、自分の考えを明瞭に発言される政治家だった」と惜しんだ。

     ◇

 総務省選挙課によると、鴻池祥肇参院議員の死去に伴う兵庫選挙区の補欠選は行われない。

 鴻池氏の任期は来年7月28日までで、亡くなった12月25日が公職選挙法の規定で補選を行う期限(今年9月15日)を過ぎているため。(大盛周平、藤森恵一郎、井関 徹)

総合の最新
もっと見る

天気(3月20日)

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 22℃
  • ---℃
  • 10%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ