総合 総合 sougou

  • 印刷
竹の切り口が笑顔に見える門松=小野市垂井町
拡大
竹の切り口が笑顔に見える門松=小野市垂井町

 新年に飾る門松の出荷作業が、兵庫県小野市垂井町の竹細工専門店「小野竹工芸土井」で大詰めを迎えている。

 丹波市や京都府福知山市で取った太い竹を斜めに切り、3本を稲わらの土台に立てる。切り口が笑顔に見えるのが特徴で「3本で『ワッハッハ』と見えるでしょ」と5代目の土井賢一さん(70)。若松や葉ボタン、ナンテンなどを飾り付けて仕上げる。

 出荷はクリスマス後からの“短期決戦”で、家族5人が総掛かりで取り組む。予約を受けた約100組を小野、神戸、加古川市などに向けて出荷する。(笠原次郎)

総合の最新
もっと見る

天気(4月26日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 50%

  • 15℃
  • ---℃
  • 80%

  • 22℃
  • ---℃
  • 60%

  • 22℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ