総合 総合 sougou

  • 印刷
兵庫県庁=神戸市中央区下山手通5
拡大
兵庫県庁=神戸市中央区下山手通5

 弁護士資格がないのに交通事故の損害賠償請求の交渉などに当たったとして、兵庫県は28日、西宮市の男性行政書士(54)を、29日から2カ月間の業務停止とする懲戒処分を発表した。

 県市町振興課によると、同行政書士は2012~16年、交通事故の被害者から成功報酬を得る目的で事故相手と交渉したり、保険会社から被害者に支払われる保険金を、自分が管理する口座に入金させたりした。弁護士法が禁じる「非弁行為」に当たり、行政書士の業務制限を定めた行政書士法にも違反するという。

 同法に違反した行政書士に対しては、都道府県知事が業務の停止や禁止などの処分権限を持つ。

 同行政書士については県行政書士会が17年、依頼者らと各種トラブルがあり信用と品位を害しているとして、廃業勧告などの処分をした。同会などの請求を受け、県が調査していた。

総合の最新
もっと見る

天気(8月24日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 30%

  • 31℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ