総合 総合 sougou

  • 印刷
約7ヘクタールの急斜面に咲き誇るかれんなスイセンの花=灘黒岩水仙郷
拡大
約7ヘクタールの急斜面に咲き誇るかれんなスイセンの花=灘黒岩水仙郷

 淡路島最高峰の諭鶴羽山(約607メートル)南東斜面に広がる兵庫県南あわじ市の「灘黒岩水仙郷」で、500万本のスイセンが見頃を迎えている。初冬の暖かさの影響で、今シーズンは例年より2週間ほど早く開花。ピークは今月下旬ごろまで続きそうだという。

 白と黄色の花が覆い尽くす散策路は例年、海からの寒風にさらされるが、この冬は歩くと汗ばむほどの陽気に恵まれる日も。観光客はたっぷり時間をかけて記念撮影を楽しんでいる。

 開園時間は午前9時~午後4時半ごろ。入園料は大人500円、小中学生300円。20、27日と2月3日は特産市が開かれ、8日午前10時からは地魚の煮付けを先着200人に振る舞う予定。同水仙郷TEL0799・56・0720

(高田康夫)

総合の最新
もっと見る

天気(6月21日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

  • 30℃
  • ---℃
  • 40%

  • 30℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ