総合 総合 sougou

  • 印刷
県が介護福祉施設を誘致する鈴蘭台西高校跡地=神戸市北区鳴子3
拡大
県が介護福祉施設を誘致する鈴蘭台西高校跡地=神戸市北区鳴子3

 兵庫県は、2009年に閉校となった神戸市北区の県立鈴蘭台西高校の跡地に、民間の介護福祉施設を誘致する。同市内の別の場所にある特別養護老人ホームを同校跡地に移転させ、一体的に整備する。コンペで事業案を審査し、20年度以降に開設する。

 同校は旧鈴蘭台高とともに神戸鈴蘭台高に統合され、閉校。約1万7700平方メートルには校舎や体育館などが残っている。

 県は、周辺で介護福祉のニーズが高まると判断し、誘致を決めた。土地は事業者に売却する。校舎などの建物は再利用しても撤去しても構わない。

 跡地の利用は、介護保健施設や高齢者住宅▽在宅介護を支援する通所リハビリやショートステイ、訪問介護の拠点▽地域振興に向けた給食・宅配サービスや診療所、薬局、コンビニエンスストア、交流スペース-などを想定し、事業者を募る。3月に申し込みを受け付け、5月以降に審査して事業者を決める。

 介護福祉施設の整備とともに、県社会福祉事業団の特別養護老人ホーム「万寿の家」(同市西区)を跡地に移す。県企業庁は「利用者だけでなく、周辺の高齢者の暮らしを充実させたい」としている。(佐伯竜一)

総合の最新
もっと見る

天気(4月23日)

  • 24℃
  • 14℃
  • 20%

  • 29℃
  • 8℃
  • 10%

  • 27℃
  • 13℃
  • 30%

  • 27℃
  • 11℃
  • 30%

お知らせ