総合 総合 sougou

  • 印刷
大阪空港に緊急着陸した米軍輸送機オスプレイ=1日午後、大阪空港
拡大
大阪空港に緊急着陸した米軍輸送機オスプレイ=1日午後、大阪空港

 米軍輸送機MV22オスプレイの大阪(伊丹)空港への緊急着陸を受け、周辺自治体でつくる「大阪国際空港周辺都市対策協議会(10市協)」の会長を務める藤原保幸・伊丹市長は1日、早急な情報提供がなかったとして「非常に遺憾」とのコメントを発表した。

 藤原市長は2015年5月に米軍ヘリコプター3機が同空港に緊急着陸した事案に言及。その際、10市協として、同様の事象が起きた場合は速やかに情報を提供するよう、同空港長と新関西国際空港株式会社の社長に要望したと指摘した。

 しかし今回は「先の要望に関わらず速やかな情報提供がなされなかったことは非常に遺憾」とし、「今後同様の事象が発生した場合は、速やかに情報提供いただくよう改めて強く要望します」と訴えた。

総合の最新
もっと見る

天気(9月22日)

  • 29℃
  • 21℃
  • 20%

  • 26℃
  • 16℃
  • 10%

  • 27℃
  • 20℃
  • 30%

  • 29℃
  • 19℃
  • 30%

お知らせ