総合 総合 sougou

  • 印刷
対局を前に笑顔で話す渡部愛女流王位(右)と里見香奈女流四冠=24日午後、姫路市夢前町前之庄、旅館「夢乃井」(撮影・小林良多)
拡大
対局を前に笑顔で話す渡部愛女流王位(右)と里見香奈女流四冠=24日午後、姫路市夢前町前之庄、旅館「夢乃井」(撮影・小林良多)

 将棋の渡部愛女流王位(25)に里見香奈女流四冠(27)=女流王座、女流名人、女流王将、倉敷藤花=が挑戦する第30期女流王位戦5番勝負(神戸新聞社主催)第1局が25日午前9時から、兵庫県姫路市夢前町前之庄、塩田温泉の旅館「夢乃井」で指される。

 昨年の女流王位戦5番勝負は2018年度将棋大賞の女流名局賞に輝いた。その両対局者が、今年は立場を入れ替えて激突。渡部はタイトル保持者として初防衛をかけて臨み、里見は奪還すれば女流王位通算5期となりクイーン王位の称号を得る。

 両対局者は24日午後に現地入りし、対局室で盤駒や室内の照明などを確認、翌日の対局に備えた。渡部は「里見さんは経験も実績もある方。挑戦者だった昨年と同じような気持ちで、全力でぶつかりたい」と意気込んだ。里見は「女流王位戦は持ち時間が4時間と長いので楽しみ。後先を考えず、目の前の一局に集中したい」と気を引き締めた。

 立会人は若松政和八段。持ち時間は各4時間で、同日夜までに決着する見込み。対局の模様は神戸新聞NEXT(http://live.shogi.or.jp/joryu-oui/)で中継する。

 25日午後4時から、JR・山陽姫路駅前、姫路キャスパホールで無料の大盤解説会がある。解説は神吉宏充七段、聞き手は長谷川優貴女流二段。申し込み不要。(溝田幸弘)

総合の最新
もっと見る

天気(8月25日)

  • 30℃
  • 25℃
  • 20%

  • 31℃
  • 20℃
  • 20%

  • 31℃
  • 25℃
  • 20%

  • 33℃
  • 23℃
  • 30%

お知らせ