総合 総合 sougou

  • 印刷
三木市役所=三木市上の丸町
拡大
三木市役所=三木市上の丸町

 兵庫県立リハビリテーション中央病院(神戸市西区)と神戸市立西神戸医療センター(同)、旧三木市民病院から多額の薬品が盗まれ転売された問題で、同県三木市や運営する法人などが26日、医薬品卸売会社「ケーエスケー」(大阪市中央区)の元男性社員(57)=加古川市=について、窃盗容疑の告訴状を兵庫県警に提出することが分かった。被害額は合計で約1億1千万円相当に上るとみられる。

 告訴状などによると、元社員は三木市民病院で2003年4月から閉院する13年9月までに7230万円分の薬品を盗んだ疑いがある。西神戸医療センターでは11年4月~14年9月に1210万円分、県立リハビリテーション中央病院でも12年4月~15年10月に2651万円分を盗んだとされる。

 旧三木市民病院では、倉庫内に保管している薬品を調剤室へ出す場合、バーコードリーダーで種類や数量のデータを記録しており、元社員は薬品を持ち出す際にバーコードリーダーを不正に操作したとみられる。

 元社員は医薬品を販売業者に持ち込んで約9130万円に換金していたといい、社の内部調査に対し、こうした一連の行為を認めているという。

総合の最新
もっと見る

天気(7月20日)

  • 30℃
  • 25℃
  • 40%

  • 31℃
  • 24℃
  • 40%

  • 31℃
  • 24℃
  • 30%

  • 30℃
  • 24℃
  • 40%

お知らせ