総合 総合 sougou

  • 印刷

 兵庫県篠山市は1日、改元に合わせ、市名を「丹波篠山市」に変更した。昨秋の住民投票の結果を受けた措置。朝から市内各地で記念行事を催し、新市名を祝う。

 篠山市は1999年、旧多紀郡4町が合併し発足。「平成の大合併」の第1号だった。旧丹波国(たんばのくに)に由来し兵庫県、京都府の7市町にまたがる「丹波地域」に位置し、丹波黒大豆などの特産品がある。2004年、隣接する旧氷上郡6町が合併し「丹波市」となったため「丹波がどこを指すか混乱する」と議論が起きた。

 昨年11月、丹波篠山市への変更の賛否を問う住民投票と、変更推進の立場の酒井隆明市長が「信を問う」と辞職したことに伴う出直し市長選が同時実施された。住民投票は投票率約70%で成立し、賛成が過半数の56%に。酒井市長も当選し「市民も国民も心機一転する機会」である改元に合わせ市名を変えるとしていた。(金 慶順)

総合の最新
もっと見る

天気(9月17日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 10%

  • 32℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ