総合 総合 sougou

  • 印刷
兵庫県警察本部=神戸市中央区下山手通5
拡大
兵庫県警察本部=神戸市中央区下山手通5

 兵庫県警は21日、「統一地方選挙違反取締本部」を解散し、取り締まり結果を発表した。公職選挙法違反容疑で摘発したのは、選挙運動用ポスターをはがす自由妨害や、他人になりすます詐偽投票など4件4人(前回統一選2件3人)だった。運動員の買収など金銭の絡む事件の摘発はなかった。

 県議選では、川西市・川辺郡選挙区で20代男性がポスターを破った事件▽姫路市選挙区で80代男性が選挙運動を禁じられた「投票管理者」であるにも関わらず投票を依頼した事件▽美方郡選挙区で40代男性が実父になりすまして投票した事件-について、それぞれ容疑者を公選法違反容疑で書類送検した。

 また、伊丹市議選では、ポスターをはがした疑いで70代男性を現行犯逮捕。別のポスターはがしを含む計4件について公選法違反容疑で男性を送検した。

 公選法や軽犯罪法の違反に対する警告は前回より30件少ない66件で、いずれも文書の配布や掲示に関する違反だった。

総合の最新
もっと見る

天気(9月22日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 70%

  • 26℃
  • ---℃
  • 70%

  • 29℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ