総合 総合 sougou

  • 印刷
セレモニーでダンスを披露する園児を見守る桂きん太郎さん(左奥)と今成亮太さん=30日午前、神戸中央郵便局
拡大
セレモニーでダンスを披露する園児を見守る桂きん太郎さん(左奥)と今成亮太さん=30日午前、神戸中央郵便局

 暑中、残暑見舞い用はがき「かもめーる」の販売が30日、全国の郵便局で始まった。神戸中央郵便局(神戸市中央区)での販売開始セレモニーには、元阪神タイガース選手の今成亮太さんと落語家の桂きん太郎さんが登場し、幼稚園児と一緒に盛り上げた。

 今年は「青空の下に咲く大輪のヒマワリ」と「青い海に建つ灯台」の夏を感じるデザイン2種類で、宛名面には新元号「令和」の文字が入る。1枚62円で、8月23日まで購入できる。

 セレモニーでは、今成さんと桂さんがかもめーるの販売開始を宣言。熊内幼稚園(同区)の園児約30人が、愛らしいダンスを披露して花を添えた。

 セレモニー直後に購入した自営業男性(59)=同市須磨区=は「かもめーるの購入は私にとって夏の恒例行事。旧友との交流を温めるために使いたい」と話した。(村上晃宏)

総合の最新
もっと見る