総合 総合 sougou

  • 印刷
動画一覧へ
真っ白に輝くヤマボウシ=神戸市灘区、摩耶山天上寺(小型無人機で撮影)
拡大
真っ白に輝くヤマボウシ=神戸市灘区、摩耶山天上寺(小型無人機で撮影)

 神戸市灘区の摩耶山頂付近にある摩耶山天上寺で、白く色づいたヤマボウシが見頃を迎えている。新緑に雪が降り積もっているようで、初夏の境内に涼しげな光景が広がっている。

 ミズキ科の落葉高木。白い花びらのように見えるのは葉が変形したもので「苞(ほう)」と呼ばれる。同寺の株は高さ12メートルで、樹齢は推定160年。2014年に「市民の木」に指定された。

 同寺によると、今年は例年より1週間ほど早く色づき始め、苞の数も多いという。見頃は6月上旬まで。

 9日までの週末は境内で茶席を楽しめる。同寺TEL078・861・2684

(斎藤雅志、辰巳直之)

総合の最新
もっと見る

天気(6月20日)

  • 28℃
  • 22℃
  • 10%

  • 28℃
  • 18℃
  • 10%

  • 30℃
  • 21℃
  • 10%

  • 31℃
  • 21℃
  • 10%

お知らせ