総合 総合 sougou

  • 印刷
三木市役所=三木市上の丸町
拡大
三木市役所=三木市上の丸町

 兵庫県三木市は7日、軽自動車税の本年度納税通知書で、337人406台分の記載に誤りがあったと発表した。改元に伴う操作で、日立システムズ関西支社(大阪市)がプログラムを修正ミス。過去の滞納者にも、本来できない車検が可能になる印字をしていた。

 三木市によると、5月10日、軽乗用車やバイクなどの所有者に向け、5月末を納付期限とする通知書を発送。このうち納税証明書(車検用)の有効期限欄に、過去の滞納者には「*」と記して無効にするところを、完納者と同様に「令和2年5月31日」と記していた。

 5月28日、対象者から再発行を求められ、対応した市職員が気付いて発覚。主に軽乗用車の406台中、一部で不適切な車検が行われる可能性がある。

 市は10日以降、対象者におわびの文書と正しい納付書を再発送する。再発防止へ「プログラム変更の際は複数で内容を確認する」としている。(井川朋宏)

総合の最新
もっと見る

天気(9月19日)

  • 28℃
  • 23℃
  • 10%

  • 25℃
  • 21℃
  • 30%

  • 29℃
  • 21℃
  • 10%

  • 28℃
  • 21℃
  • 20%

お知らせ