総合 総合 sougou

  • 印刷
動画一覧へ
神戸新聞社を訪れた「姫路お城の女王」の(左から)松本さん、藤浦さん、鎌谷さん=神戸市中央区東川崎町1(撮影・辰巳直之)
拡大
神戸新聞社を訪れた「姫路お城の女王」の(左から)松本さん、藤浦さん、鎌谷さん=神戸市中央区東川崎町1(撮影・辰巳直之)

 第52代「姫路お城の女王」に選ばれた関西学院大4年の松本●さん(21)、2年の藤浦彩花さん(19)、3年の鎌谷梨央さん(21)が11日、神戸新聞社の高梨柳太郎社長を表敬訪問した。

 3人は姫路市出身で、5月にあった70回目の「姫路お城まつり」でデビュー。1年間、市内外の催しで観光大使として活動する。

 名刺交換では「姫革」のそろいの名刺入れを披露し、しっかりと姫路ブランドをアピール。鎌谷さんは「姫路の人の温かさを感じている」とやりがいを述べ、藤浦さんは「お城まつりの舞台で大きな責任感が湧いてきた」と語った。

 4回目の挑戦で女王に輝いた松本さんは「貴重な経験を多くの人たちに還元したい」と意気込んだ。(竹本拓也)

※●は玉へんに令

総合の最新
もっと見る

天気(6月25日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

  • 31℃
  • ---℃
  • 0%

  • 32℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ