総合 総合 sougou

  • 印刷
「あぼしまちコミュニケーション」がエコパークあぼしに整備したビオトープ=2016年5月、姫路市網干区網干浜
拡大
「あぼしまちコミュニケーション」がエコパークあぼしに整備したビオトープ=2016年5月、姫路市網干区網干浜
ポーチュラカの苗作りに取り組む「あわじ緑花協会」のメンバーら=2014年6月、淡路市志筑
拡大
ポーチュラカの苗作りに取り組む「あわじ緑花協会」のメンバーら=2014年6月、淡路市志筑
「かみかわ木造インターンシップ」に参加した高校生や専門学校生ら=2018年9月、神河町中村
拡大
「かみかわ木造インターンシップ」に参加した高校生や専門学校生ら=2018年9月、神河町中村

 6月のまちづくり月間に合わせ、魅力あるまちづくりの推進に貢献した団体などをたたえる「まちづくり功労者国土交通大臣表彰」に、兵庫県内から姫路、南あわじ市、神河町の3団体が選ばれ、14日、東京都文京区の住宅金融支援機構本店で表彰式が行われた。

 受賞したのは、かみかわ木造インターンシップ実行委員会(神河町)▽NPO法人あぼしまちコミュニケーション(姫路市)▽NPO法人あわじ緑花協会(南あわじ市)-の3団体。

 県によると、かみかわ木造インターンシップ実行委員会は、熟練技術者の指導で学生らのインターンシップを行うなど木造建築技術の継承と技術者育成に取り組む。あぼしまちコミュニケーションはごみ処理施設建設をきっかけに自治会を主体として設立。環境イベントのほか、観光ボランティアやレンタサイクルを運営し、地域の魅力創出を進める。あわじ緑花協会は島内の団体などと連携して植栽活動を展開。全島の公園化を目指しているという。

総合の最新
もっと見る

天気(7月17日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 20%

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 32℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ