総合 総合 sougou

  • 印刷
女子ラグビー選手と一緒にトライを決めるポーズをする子どもたち=15日午後、神戸市中央区東川崎町1(撮影・鈴木雅之)
拡大
女子ラグビー選手と一緒にトライを決めるポーズをする子どもたち=15日午後、神戸市中央区東川崎町1(撮影・鈴木雅之)

 9月20日に日本で初めて開幕するラグビーワールドカップ(W杯)を盛り上げようと、神戸市中央区東川崎町1のハーバーランドスペースシアターなどで15日、「開幕100日前イベントin神戸」開かれた。

 大会中、同市兵庫区のノエビアスタジアム神戸では、イングランド-米国(9月26日)など4試合を予定。イベントでは「100日前」の掛け声に続き、兵庫県ラグビースクールで練習に励む同市須磨区、若草小5年塩崎達郎君(11)が元気にボールを蹴った。現役選手とパスやトライを体験できるコーナーもあり、親子連れらが楽しんだ。

 同市垂水区の女児(6)と父親(33)は、神戸でのアイルランド-ロシア(10月3日)を観戦予定といい、父親は「高校時代にラグビーをやっていたが、W杯は一生に一回の経験。子どもみたいにワクワクしている」と話した。(中島摩子)

総合の最新
もっと見る

天気(7月17日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 20%

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 32℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ