総合 総合 sougou

  • 印刷
参院選に向けて支持を訴える山口那津男代表=15日午後、神戸市中央区御幸通8(撮影・鈴木雅之)
拡大
参院選に向けて支持を訴える山口那津男代表=15日午後、神戸市中央区御幸通8(撮影・鈴木雅之)

 公明党の山口那津男代表は15日、兵庫県尼崎市の街頭演説で「国会は26日に会期末だ。参院選は来月4日公示、21日投票となるでしょう。衆院解散は多分ないでしょう」と述べた。

 山口代表はこの日、兵庫県内5カ所で街頭演説。神戸では、イラン沖のホルムズ海峡付近で日本のタンカーが攻撃されたことを取り上げ「世界情勢は予断を許さない状況が続いている」と危機感を表明。同じ日に安倍晋三首相がイランの最高指導者ハメネイ師と面談していたことを挙げ「イランから核兵器の不所持や不使用に関して、はっきりした答えを引き出した。平和のために実行させるのが日本の役割だ」などとし、自公政権継続の必要性を強調した。

 また、金融庁の老後資金に関する報告書についても言及。「いい加減な数字を突然出すべきではなかった」と同庁の対応を問題視しつつ「年金は心配ない。民主党政権でもそう言っていた。旧民主の人たちは批判する資格がない」と攻勢を強める野党をけん制した。(前川茂之)

総合の最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 70%

  • 21℃
  • ---℃
  • 50%

  • 24℃
  • ---℃
  • 80%

  • 24℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ