総合 総合 sougou

  • 印刷
台風のような雨風の中、道を急ぐ人たち=15日午後、神戸市中央区東川崎町1(撮影・鈴木雅之)
拡大
台風のような雨風の中、道を急ぐ人たち=15日午後、神戸市中央区東川崎町1(撮影・鈴木雅之)

 発達した低気圧による強風や大雨の影響で、兵庫県内では15日、負傷者が出たほか、交通機関が大幅に乱れた。神戸地方気象台によると、南あわじ市で最大瞬間風速23・5メートルを記録したのをはじめ、県内3カ所で6月の観測史上最大となった。

 最大瞬間風速は三木市で18・2メートル、上郡町で18・1メートルを観測。また、姫路市の家島で1時間の降水量が36ミリ、明石市で同29ミリを記録し、いずれも6月の観測史上最大となった。

 加古川市のJR加古川駅南側の路上では、女性(82)が強風にあおられてアーケードの柱に頭をぶつけ、病院に搬送された。神戸市須磨区でも60代の女性が倒れてきた看板に当たり、脚や腕を打撲。

 夜には停電も発生。尼崎市東部で最大約1390軒、佐用町でも約140軒が停電した。

 JR西日本は姫新線で20本、福知山線でも特急こうのとり23号など上下2本を運休するなどし、計約2700人に影響した。神戸電鉄は花山-大池駅間で倒木が見つかり、一時運転を見合わせた。

 関西エアポートによると、大阪(伊丹)空港では午後7時までに、天候不良とそれに伴う機材繰りの影響で、28便が欠航を決めた。高速船「神戸-関空ベイシャトル」は計6便が欠航。

 姫路市の書写山ロープウェイは午後1時半から運行を見合わせた。約130人が一時山上駅に留め置かれたが、午後2時45分以降に下り3便を出し対応した。神戸布引ロープウェイ(神戸市中央区)は終日運休となった。

    ◇

 16日の兵庫県は、湿った空気の影響でおおむね曇り、北部を中心に昼すぎまで雨や雷雨になる見込み。(まとめ・津田和納)

総合の最新
もっと見る

天気(9月22日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 70%

  • 26℃
  • ---℃
  • 70%

  • 29℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ