総合 総合 sougou

  • 印刷
動画一覧へ
波打ち際で水しぶきを上げて産卵するクサフグ=神戸市垂水区海岸通
拡大
波打ち際で水しぶきを上げて産卵するクサフグ=神戸市垂水区海岸通

 神戸市垂水区の海水浴場・アジュール舞子で、クサフグの産卵が始まっている。波打ち際に群れとなって集まり、体を激しくくねらせて水しぶきを上げ、命をつなぐための“乱舞”を見せている。

 日本の沿岸部などに広く生息し、体長は10~20センチ。太平洋側では、夏の大潮とその前後に産卵することが多く、海浜に大群で押し寄せて産卵行動を見せる。

 アジュール舞子では例年、初夏になると、人けがなくなった夕刻、満ち潮に乗って姿を見せる。砂浜に打ち上げられそうになりながら懸命に産卵した後は、10日前後で卵がふ化する。(斎藤雅志)

総合の最新
もっと見る

天気(7月22日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 50%

  • 31℃
  • ---℃
  • 50%

  • 30℃
  • ---℃
  • 50%

  • 30℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ