総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 尼崎市保健所(兵庫県)は18日、同市の飲食店で6月7日夜に食事をした19~36歳の男女15人が下痢や発熱を訴え、うち男女8人から食中毒菌カンピロバクターが検出されたと発表した。全員が快方に向かっているという。

 同市保健所は食中毒とみて、同店に18日から3日間の営業停止を命じた。同店は当日、鳥の刺し身などを提供したという。(大盛周平)

総合の最新