総合 総合 sougou

  • 印刷
東京五輪チケットの公式販売サイトで、「当選」を知らせるマークが表示された画面
拡大
東京五輪チケットの公式販売サイトで、「当選」を知らせるマークが表示された画面

 20日未明に始まった2020年東京五輪チケットの抽選結果発表は、公式販売サイトにアクセスが集中し、つながりにくい状態が続いた。兵庫県内では、ようやく結果を確認できた当選者から、日本代表の活躍や世界最高峰のプレーを間近で見られる期待感で歓喜の声が上がる一方、待たされた末に落選が分かった人からは「数十枚申し込んだのに全部外れるなんて」とため息が漏れた。

 「よっしゃ」。サッカーJリーグ1部(J1)ヴィッセル神戸のサポーターで団体職員の男性(44)=神戸市北区=は午前9時から、スマートフォンで公式販売サイトにアクセスを試み、3時間かけてサッカー男子の3位決定戦の当選を確認した。応援しているのは、ヴィッセルで年代別の日本代表に選出されている小林友希選手(18)=同市西区出身=と藤谷壮選手(21)=同市北区出身。「サムライブルーをまとい、守備の要として活躍している2人を見たい」と期待を込めた。

 バスケットボール男子の準々決勝に当選した会社員男性(45)=同市須磨区=は「当選のメールに詐欺かもと思ったが、サイトで確認して一安心」と胸をなで下ろし、「バスケをしている息子と2人で見に行く。(米プロバスケットボールの)NBA選手で固めたドリームチームに当たってほしい」と好カードを熱望していた。

 給食センター職員の女性(26)=伊丹市=は、3大会ぶりに実施されるソフトボールの3位決定戦に当選。自身、高校生の時には北京五輪で金メダル獲得に貢献したエースの上野由岐子投手からアドバイスを受けた経験もあるといい、「憧れの上野投手のピッチングを見たい気持ちもあるけれど、できれば決勝まで進んでほしいですね」。

 神戸市中央区の主婦(36)は、ヴィッセルファンの長女(9)が11歳の誕生日を迎える日のサッカー男子の試合が当選し、「奇跡が起きた」と喜んだ。開会式など家族で計60枚を申し込み、この試合の6枚だけが当選した。「誰が見に行くか、親族で争奪戦になりそうです」と苦笑していた。

 だがアテネ、北京五輪で現地観戦をした小野市の男性(52)は、柔道など10競技と開会式で計30枚を申し込んだが、全て落選した。「せめて1枚は当たると思っていたが、がっかり。公式のリセール(再販売)サービスなど今後のチャンスにかけたい」と声を落とした。(まとめ・井上 駿)

総合の最新
もっと見る

天気(7月21日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 40%

  • 32℃
  • ---℃
  • 60%

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ