総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸市役所=神戸市中央区
拡大
神戸市役所=神戸市中央区

 神戸市は20日までに、新たな監査委員(定員4人)として、公認会計士の細川明子氏(56)=神戸市東灘区=と、兵庫県OBで県社会福祉事業団理事長の山本嘉彦氏(63)=同市垂水区=を起用する方針を固めた。2月に元行財政局長の岸本義一氏が代表監査委員を辞職、6月10日には市議会選出の委員2人も任期が終了し、3人が欠員となっていた。任期は4年。人事案は24日の市会本会議に提出され、可決される見込み。

 同市の監査委員はこれまで、退職した市幹部、議員経験者、議会選出の市議で構成してきたが、労働組合役員が無許可で組合活動に専従していた「ヤミ専従」問題などを踏まえ、構成を見直すことにした。

 市OBと議会選出の1人に代わり、細川、山本両氏を充てる。専門性の高い外部の有識者を増やし、監査制度を強化する狙い。

 細川氏は、同市の神戸港港湾審議会委員や県の入札監視委員などを務める。山本氏は県の健康福祉部福祉監や西播磨県民局長、県議会事務局長などを歴任し、2017年3月に退職した。(石沢菜々子)

総合の最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 70%

  • 21℃
  • ---℃
  • 50%

  • 24℃
  • ---℃
  • 80%

  • 24℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ