総合 総合 sougou

  • 印刷
さわやかな青空を背に進む「海の家」の建設作業=22日午前、神戸市須磨区須磨浦通2
拡大
さわやかな青空を背に進む「海の家」の建設作業=22日午前、神戸市須磨区須磨浦通2

 22日は一年で最も昼が長い夏至。好天に恵まれ、神戸市須磨区の須磨海岸では夏本番に向けて「海の家」の建設作業が進んでいる。

 同海岸では例年、東西約1・8キロに海水浴客向けの臨時店舗などが並ぶ。この日は、7月上旬のオープンに向け、作業員らが照りつける日差しの下、柱やはりを組み立てたり、ペンキを塗ったりし設営準備に追われた。

 神戸地方気象台によると、22日は神戸や姫路で最高気温が30度と予想され、熱中症などに注意するよう呼び掛けている。

 23日は、兵庫県内全域で気圧の谷などの影響でおおむね曇り、昼すぎからは雨や雷雨となるところがある見込み。(後藤亮平)

総合の最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 70%

  • 21℃
  • ---℃
  • 50%

  • 24℃
  • ---℃
  • 80%

  • 24℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ