総合 総合 sougou

  • 印刷
角田奈穂さんが再現した傘の迷惑な持ち方(角田奈穂さん提供)
拡大
角田奈穂さんが再現した傘の迷惑な持ち方(角田奈穂さん提供)
女子プロレスラーで女優の角田奈穂さん
拡大
女子プロレスラーで女優の角田奈穂さん
女子プロレスラー角田奈穂さんが問題提起した投稿
拡大
女子プロレスラー角田奈穂さんが問題提起した投稿
傘の正しい持ち方は?「一目おかれる振るまい図鑑」(青春新書プレイブックス)
拡大
傘の正しい持ち方は?「一目おかれる振るまい図鑑」(青春新書プレイブックス)
品のある傘の持ち方が紹介された「一目おかれる振るまい図鑑」(青春新書プレイブックス)
拡大
品のある傘の持ち方が紹介された「一目おかれる振るまい図鑑」(青春新書プレイブックス)

 <こうやって傘を腕にかけて、電車で座席の前に立つ人。座ってる人の脚にめーちゃくちゃ当たってるから。みんなやめよー?>女子プロレスラーの呼び掛けが今、SNS上で静かな話題です。マナー本を手掛ける出版社によると、腕にかける傘の向きによって、先端の動きが全く違ってくるそう。紳士淑女の皆様、このマナーをご存じですか?

■「逆の立場で考えて」

 女子プロレスラーで女優の角田奈穂さん(32)がツイッターに投稿したのは、関東甲信が梅雨入りした2日後の6月9日。「持ち方によっては傘の先端が子どもの目線であることがずっと気になっていて…」と長年人混みでの傘マナーが気になっていた角田さん。傘の先端が周囲の迷惑になる“ダメ持ち方”を再現し、自撮りしました。

 <こうやって傘を腕にかけて、電車で座席の前に立つ人。座ってる人の脚にめーちゃくちゃ当たってるからー地味に地面で削れた傘の先端ガリガリしてて痛いからーそして濡れてて気持ち悪いからーみんなやめよー?> 

 ファンからは<気をつけます><人に不快な思いをさせてはダメだよね>等20件を超えるコメントが寄せられました。角田さんは「共感を得られる言葉をたくさんいただきました。改めて傘マナーを自分自身で考え直してくださる方もいました」と思いがけない反響に驚きます。

 「私自身、公共の場において、周りの人への気配りや思いやりを持つことを常に念頭においています。自分が気になること、嫌な思いをするようなことはしない。『逆の立場になって考える』これが何より分かりやすくて大切なことではないかと思います」

■マナー本にも掲載

 実用書の出版社、青春出版社(東京都新宿区)は6月24日、<傘の扱い方、自信ありますか?>とツイッターに投稿。同社ツイッターの“中の人”に尋ねると、投稿当日の東京は朝から雨模様。通勤電車の中で傘を持つ乗客の振る舞いを見て「自分自身はきれいに持っているだろうか」と考え、自戒の念も込め、自社の書籍「一目おかれる振るまい図鑑」(青春新書プレイブックス)の中の1ページを紹介したそうです。

 イラストの中のダメな持ち方を見ると、柄の先を外側に向けているため、傘の先端がぶらぶらと揺れる様子が描かれています。これではまわりに当たります。編集を担当したホームライフ取材班によると、<柄の先の部分が、自分のからだ側にくるように持ちます。柄の先を外側に向けて持つと、傘の先端が周囲の人の向く危険性があるのでNGです>。

 傘や日傘の登場が多くなる季節。傘の先端の向きを意識して、持ち方や腕への掛け方を気をつけたいですね。(ネクスト編集部 金井かおる)

【かくた なお】女子プロレスラー、女優。21歳で芸能活動を開始。28歳の時に現在所属のアクトレスガールズの旗揚げメンバーとなり、女子プロレスラーデビュー。現在は、前十字靭帯断裂により手術を受け欠場中。復帰に向けリハビリに専念している。千葉県東金市出身。

総合の最新
もっと見る

天気(7月20日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 40%

  • 32℃
  • ---℃
  • 50%

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 30℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ