総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 JR西日本は10日、山陽新幹線新神戸駅下りホームで、新たな可動式ホーム柵(ホームドア)を19日から使用すると発表した。

 柵の高さは約1・35メートル、長さ約400メートル。スライド式のドアの開口幅は最大約5・5メートルで、最大16両編成に対応する。

 同駅では、1977年に設置したホーム柵が老朽化したため、上りホーム分を18年8月に変更。下りホーム分も今春変更予定だったが、工事作業員が確保できず、設置が遅れていた。

総合の最新
もっと見る

天気(9月16日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 50%

  • 33℃
  • ---℃
  • 10%

  • 32℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ