総合 総合 sougou

  • 印刷
「涼宮ハルヒの憂鬱」に登場する教室を再現した特別展=西宮市池田町
拡大
「涼宮ハルヒの憂鬱」に登場する教室を再現した特別展=西宮市池田町

 京都アニメーションが制作した人気アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」の舞台となった兵庫県西宮市では、ファンがゆかりの地を訪れて犠牲者を悼み、やりきれない思いを語った。

 西宮市は本年度、アニメツーリズム協会(東京)が認定する「訪れてみたい日本のアニメ聖地88」に選ばれた。ファンが訪れる珈琲屋ドリーム(西宮市甲風園1)には、同協会公式の「ご朱印」が置かれる。店主の女性(62)は「人ごとではなく、心が痛む」と声を落とした。

 市内では7日から、「聖地」6カ所を巡るスタンプラリーが始まったばかり。JR西宮駅前のギャラリーでは、作中の教室を再現した特別展が開かれている。神戸市東灘区の専門学校生(19)は「美しく描かれる映像に引かれる。悲しい以外の言葉がない」。西宮市出身の主婦(39)=神戸市中央区=は「関西の会社が作っていることが誇らしくて…」と涙を浮かべた。

 西宮市の石井登志郎市長は19日の会見で「地元の景色を丁寧に仕立ててくれた会社。(事件は)許されるものではない」と述べた。(中川 恵、初鹿野俊)

総合の最新
もっと見る

天気(8月21日)

  • 31℃
  • 27℃
  • 30%

  • 29℃
  • 25℃
  • 50%

  • 33℃
  • 26℃
  • 30%

  • 33℃
  • 26℃
  • 30%

お知らせ