総合 総合 sougou

  • 印刷
岡泰正館長から記念品を受け取る酒井希実さん(中央)=神戸市東灘区向洋町中2
拡大
岡泰正館長から記念品を受け取る酒井希実さん(中央)=神戸市東灘区向洋町中2

 神戸ゆかりの美術館(神戸市東灘区)で開催中の特別展「ヒグチユウコ展CIRCUS(サーカス)」(神戸新聞社など主催)の来場者数が8日、2万人を突破した。2万人目となった兵庫県立大2年の酒井希実さん(19)=同市東灘区=に、岡泰正館長から記念品が贈られた。

 画家で絵本作家のヒグチユウコさんが約20年にわたって制作してきた700点以上の絵画を展示。身体が植物と一体化した双子の絵や、ヘビの手とタコの足を持つネコの絵など、かわいらしくも不思議な印象の作品を楽しめる。

 記念セレモニーでは、岡館長が同展の画集やクッキー、文房具を贈呈した。友人と訪れた酒井さんは「初めての経験で驚いた。ネコなどのキャラクターを見るのが楽しみ」と話し、会場内へと向かった。

 同展は9月1日まで。一般千円、大学生500円、高校生以下無料。午前10時~午後5時(入場は午後4時半まで)。月曜休館(ただし8月12日は開館、13日休館)。同館TEL078・858・1520

(川村岳也)

総合の最新
もっと見る

天気(8月23日)

  • 30℃
  • 26℃
  • 70%

  • 32℃
  • 26℃
  • 50%

  • 30℃
  • 26℃
  • 80%

  • 30℃
  • 25℃
  • 70%

お知らせ