総合 総合 sougou

  • 印刷
台風10号の影響で淡路島では高波も打ち寄せた=14日午後、南あわじ市灘土生(撮影・高田康夫)
拡大
台風10号の影響で淡路島では高波も打ち寄せた=14日午後、南あわじ市灘土生(撮影・高田康夫)
台風10号の接近で、Uターン客などが集中した神戸空港の出発口前=14日午後、神戸市中央区神戸空港(撮影・秋山亮太)
拡大
台風10号の接近で、Uターン客などが集中した神戸空港の出発口前=14日午後、神戸市中央区神戸空港(撮影・秋山亮太)

 大型の台風10号の接近に伴い、JR西日本は15日に「計画運休」を実施すると発表した。兵庫県内では神戸線(大阪-姫路)と山陽線(姫路-上郡)、赤穂線(相生-播州赤穂)で、同日正午ごろから運転を見合わせる。航空各社も神戸、大阪(伊丹)空港発着便の多くで欠航を決めた。

 JR西の在来線では、他に加古川線(加古川-谷川)と姫新線(姫路-上月)が15日午後3時以降、宝塚線(宝塚-新三田)は同4時以降に運転を取りやめる。福知山線(新三田-福知山)と播但線(姫路-和田山)、山陰線(福知山-東浜)も同3時までに運転を終える。

 山陽新幹線(新大阪-小倉駅間)も始発から終日運休するほか、京阪神と但馬を結ぶ特急も午後を中心に運転を見合わせる。

 航空各社も15日の運航計画を公表。14日午後7時時点の発表では、神戸発着のスカイマーク全52便、全日空4便、ソラシドエア3便、大阪(伊丹)発着の全日空、日本航空の計91便が欠航する。

 高速道路では、阪神高速道路が5号湾岸線で通行止めとなる可能性があるとしている。

 一方、15日に交通機関がまひすることを見越し、県内の主要駅や空港は14日、お盆休みのUターンを早める帰省客らで混雑した。

 神戸空港の出発ロビーでは、搭乗便の変更や空席待ちをする人の姿が目立った。神戸市西区の実家に帰省した会社員(31)=横浜市=は、15日まで知人と滞在予定だったが、日程を切り上げた。昼前から羽田便の空席待ちを続けるが、3時間たっても確保できたのは1席。「知人と別々の便で帰ることになりそう」とため息をついた。

 神戸と九州を結ぶフェリーさんふらわあ、阪九フェリーとも、14、15両日の上下便が欠航。阪神甲子園球場で高校野球を観戦した主婦(42)=福岡県=は乗船予定のフェリーが欠航となり、急きょ新幹線に切り替えた。「フェリーに比べて料金が倍以上。痛い出費」とこぼした。

(段 貴則、田中宏樹、村上晃宏、長沢伸一)

総合の最新
もっと見る

天気(8月21日)

  • 31℃
  • 27℃
  • 30%

  • 29℃
  • 25℃
  • 50%

  • 33℃
  • 26℃
  • 30%

  • 33℃
  • 26℃
  • 30%

お知らせ