総合 総合 sougou

  • 印刷
海上流出を防ぐためにベルトで固定されたコンテナ=15日午後、神戸市東灘区の六甲アイランド(撮影・鈴木雅之)
拡大
海上流出を防ぐためにベルトで固定されたコンテナ=15日午後、神戸市東灘区の六甲アイランド(撮影・鈴木雅之)
山陽新幹線が運転取りやめで、利用客がいない新神戸駅=15日午後2時4分、神戸市中央区加納町1(撮影・後藤亮平)
拡大
山陽新幹線が運転取りやめで、利用客がいない新神戸駅=15日午後2時4分、神戸市中央区加納町1(撮影・後藤亮平)
台風の接近でほぼ全便が欠航となり人がほとんどいなくなった出発口前=15日午後、神戸市中央区の神戸空港
拡大
台風の接近でほぼ全便が欠航となり人がほとんどいなくなった出発口前=15日午後、神戸市中央区の神戸空港
在来線の運転見合わせを前に、電光掲示板で電車の運行状況を確認する利用客=15日午後0時12分、神戸市中央区、JR三ノ宮駅(撮影・後藤亮平)
拡大
在来線の運転見合わせを前に、電光掲示板で電車の運行状況を確認する利用客=15日午後0時12分、神戸市中央区、JR三ノ宮駅(撮影・後藤亮平)

 台風10号は15日夕方から夜にかけて兵庫県に最接近した。県内全域が風速15メートル以上の強風域に入り、台風の中心が日本海側へ抜けた後も16日昼ごろまで風雨が断続的に続く見通し。県などによると、台風に伴うけが人などの被害は15日午後11時時点で確認されていない。JR西日本は山陽新幹線と在来線で「計画運休」を実施。高速道路も一部区間で通行止めが行われ、交通網に影響が広がった。

 神戸地方気象台は県内全41市町に暴風警報を発令。淡路島などの沿岸部では高潮・波浪警報が出された。16日午後6時までの24時間雨量は最大200ミリと見込まれ、神戸や西宮市などでは大雨警報が発令された。

 県などによると、15日午後11時までに「避難準備・高齢者等避難開始」が芦屋や赤穂など4市で最大計約14万9千人を対象に発表。自主避難所を含む避難所は少なくとも24市町222カ所で開設され、227人が一時避難した。

 JR神戸線や宝塚線などの在来線は15日正午ごろから運転を取りやめた。北近畿エリアでは特急など262本が運休し、3万1千人に影響した。JR西によると、山陽新幹線と神戸線などは16日始発から平常運転する予定という。高速道路では、神戸淡路鳴門自動車道で明石海峡大橋や大鳴門橋が強風の影響で通行止めになった。

 また、神戸港の港湾事業者は昨年9月の台風21号でコンテナ流出が相次いだことを踏まえ、貨物の一時保管や荷さばきを行う上屋に土のうを並べるなどして浸水被害に備えた。

(まとめ・金 旻革)

総合の最新
もっと見る

天気(9月19日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ