総合 総合 sougou

  • 印刷
真剣な表情でアジをさばく子どもたち=神戸市兵庫区中之島1
拡大
真剣な表情でアジをさばく子どもたち=神戸市兵庫区中之島1

 魚をさばける男子・女子を増やす体験イベント「海と日本 さばける塾」がこのほど、神戸市中央卸売市場関連中央棟(同市兵庫区中之島1)であった。小中学生と保護者計20人が参加。子どもたちは真剣な表情で包丁を握り、アジの三枚おろしに挑戦した。

 日本財団などが進める「海と日本プロジェクト」の一環で、サンテレビが実施に協力。切り身の魚しか知らない子どもに魚のさばき方を教え、海の環境問題についても考えてもらう。明石市で海鮮料理店を営む山嵜清張さんが講師を務めた。

 山嵜さんが「台風で海にビニール袋などのごみが増え、漁にも影響が出ている」と海を取り巻く問題について説明。その後、うろこや内臓を取り除く方法を教わり、骨に沿って三枚におろした。皮は包丁で丁寧に引きはがし、刺し身やソテーにして、新鮮な海の恵みを味わった。

 祖母と参加した男児(7)=神戸市灘区=は「生の魚を触ったのは初めて。うろこを取るのは固くて難しかったけれども、ちゃんとさばけたのでうれしい」と笑顔だった。(喜田美咲)

総合の最新
もっと見る

天気(2月25日)

  • 16℃
  • ---℃
  • 70%

  • 14℃
  • ---℃
  • 80%

  • 15℃
  • ---℃
  • 80%

  • 14℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ