総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県は7月1日時点の推計人口(在日外国人を含む)が546万8365人で、前月比1400人減ったと発表した。2カ月連続の減少で、出生者が死亡者より1258人少なかったことが影響した。

 市区町別にみると、人口が最も伸びたのは明石市。42人の自然減となったものの、市内への転入者が多く、214人増と唯一の3桁増を記録した。

 このほか、神戸市兵庫区(56人増)や中央区(42人増)など、全8市区町が増加となった。

 反対に人口減少が大きかったのは神戸市須磨区(107人減)や豊岡市(103人減)。神戸市全体では350人の減だった。(前川茂之)

総合の最新
もっと見る

天気(2月17日)

  • 10℃
  • ---℃
  • 20%

  • 9℃
  • ---℃
  • 50%

  • 10℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ