総合 総合 sougou

  • 印刷

 西宮観光協会は4日、アニメ制作会社「京都アニメーション」第1スタジオの放火殺人事件を受け、同社の代表作「涼宮ハルヒの憂鬱」の舞台となった兵庫県西宮市内での募金受け付けを8月31日で締め切り、総額が170万1290円に上ったと発表した。

 ファンの要望を受け、7月26日から、作中に登場する喫茶店のモデルとされる「珈琲屋ドリーム」(同市甲風園1)など市内3カ所に募金箱が置かれていた。同協会は4日までに、募金の全額を京都アニメーションの専用口座に送金した。

 同協会の担当者は「1カ月余りでこれほど集まるとは驚いた。京アニがいかに愛されているのかが分かった」と話した。珈琲屋ドリームは9月以降も店内に募金箱を置き続けるという。

(初鹿野俊)

総合の最新
もっと見る

天気(10月20日)

  • 25℃
  • 19℃
  • 10%

  • 21℃
  • 15℃
  • 20%

  • 25℃
  • 18℃
  • 10%

  • 25℃
  • 18℃
  • 20%

お知らせ