総合 総合 sougou

  • 印刷
姫路城=姫路市本町
拡大
姫路城=姫路市本町

 兵庫県姫路市がまとめた世界文化遺産・国宝姫路城の8月の入城者数で、韓国人客は前年同月より約3割少ない1365人だった。外国人入城者が大きく増えている中での落ち込みで、元徴用工訴訟問題や輸出管理厳格化などを巡る日韓の対立が影響しているとみられる。

 同市姫路城管理事務所は、チケットの確認時に手渡す言語別の案内資料などで入城者の内訳をまとめている。集計によると、8月の外国人入城者は3万5920人で、前年8月と比べて7014人(24・3%)増加した。

 これに対し、韓国人客は前年同月の1945人から580人(29・8%)減と大きく落ち込んだ。4~7月も、外国人客全体が25%近く伸びる一方で減少傾向にあり、マイナス幅は8・7%だった。

 日韓は7月以降、日本側の輸出管理厳格化や韓国側の軍事情報包括保護協定の破棄決定など対立が深刻化。同事務所は「入城者数は月ごとにばらつきがある」としつつ「関係悪化の影響が出始めている」とみる。

 姫路城近くの土産物店の女性店員によると、7月下旬ごろから韓国のツアー客が目に見えて少なくなったという。「国と国の関係が一般市民の観光に影響しているとしたら残念」と話した。(小川 晶)

総合の最新
もっと見る

天気(9月22日)

  • 28℃
  • 24℃
  • 70%

  • 27℃
  • 19℃
  • 70%

  • 30℃
  • 23℃
  • 50%

  • 27℃
  • 21℃
  • 60%

お知らせ