総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸市教委が入る神戸市役所3号館=神戸市中央区加納町6
拡大
神戸市教委が入る神戸市役所3号館=神戸市中央区加納町6

 神戸市教育委員会は9日、今秋に運動会・体育大会を予定する市立小中学校計168校のうち、92校(55%)が組み体操を実施すると発表した。春秋を通じた2019年度の実施率は62%で、18年度(78%)から自粛傾向が進んだ。

 組み体操を巡っては8月、久元喜造市長が危険な場合の実施見合わせを市教委に要請。市教委は「練習を始めている学校がある」などとして全面中止にはせず、各校に安全対策を強化するよう通知。安全と判断した場合に限って実施するよう指示した。

 市教委によると、今秋に組み体操を行うのは小学校で87校中65校(75%)、中学校で81校中27校(33%)。うち「ピラミッド」には小中で計69校、「タワー」には同46校が、段数制限などの安全措置を施した上で取り組むという。

 市教委は各校から提出された実施計画書などに基づいて安全対策を確認した。組み体操を行う全中学校と、技が多かったり18年度に事故があったりした小学校の練習状況については、市教委の担当者が直接確認しに行き「安全な状態で実施できないと判断した場合は、技の変更を指導する」としている。

(石沢菜々子)

総合の最新
もっと見る

天気(9月22日)

  • 28℃
  • 24℃
  • 70%

  • 27℃
  • 19℃
  • 70%

  • 30℃
  • 23℃
  • 50%

  • 27℃
  • 21℃
  • 60%

お知らせ